結婚式に着るドレスの選び方は | パーティードレスセレクション

結婚式に着るドレスの選び方は

季節、年代に応じて結婚式のドレスを選択

結婚式に着用するパーティードレスを選ぶ際は、出席する人達の年代や季節に応じたカラーを選ぶのが一つのポイントです。

レッドやピンク系の華やかなカラーは、おめでたい雰囲気を演出でき、また、暖色なので、冬の寒い時期だと暖かい雰囲気となります
ブルー、グリーンの寒色系は、夏の時期だと爽やかな雰囲気になり、ロングドレスでも派手すぎず、大人っぽさを演出します。

明るいイエローやオレンジ系のドレスはどの季節にも合い、健康的な魅力を演出します。

シックなブラックやブラウン系のドレスは、ドレスの定番とも言えますが、暗い雰囲気にならないよう、デザインに拘ったり、小物、羽織物で華やかさを演出するのがポイントです。

派手すぎず、さりげない演出を

結婚式の場合、ホワイトは花嫁のカラーなのでホワイト一色のドレスは避けなければいけませんが、サブカラー使いや小物なら構いません。
ただ、ホワイトの羽織物は、披露宴でテーブルに着席した際に上半身しか見えず、ホワイトの衣装に見えてしまうので避けることです。

また、新婦のお色直しの衣裳と同じカラーにならないようにも注意することです。

ノースリーブやキャミソール、ベアタイプものは華やかに見えますが、あまり派手すぎず、肌が露出しないようにします。
教会、神社での結婚式に出席するのなら、ショールやボレロ等の羽織物で肌を隠すようにすることです。

素材で向いたものは

パーティードレスは、素材でも、滑らかな感じのシルク素材、フリル付きのレース素材、ポリエステル素材等、様々です。

シルクは、セクシーで大人っぽい雰囲気になり、フリルの付いたレース素材は、可愛いらしい感じになります。
ポリエステル素材は、きれいで折り目正しい感じになります。

結婚式の場合、フリルの付いたレース素材が向いていて、二次会にはシルク素材も良いでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

謝恩会で着るドレスとは?選び方のポイントと注意点

謝恩会のパーティードレスの定番は 謝恩会は結婚式と比べればあまり服装の制限はありませんが、やは

続きを読む

二次会に参加するときのドレスの選び方について

結婚式の二次会に参加するとき、どんなドレスを選ぶのが相応しいのでしょうか。 二次会だから何でもアリ

続きを読む

人気のパーティードレス 通販サイトランキング

1位

Sweet Heart

Sweet Heart(スイートハート)は、幅広いラインナップのあるパーティードレス通販サイトです。10代から50代まで幅広い年齢層が利用しています。また、サイト内にはコラムもありますので、購入前に読んでみてはいかがでしょうか。

取扱商品数約1,000商品

2位

DressLine

ドレス専門の通販サイトDressLineは、バラエティ豊かなデザイン性の高い商品が多く、しかも価格がリーズナブルで、キャバ嬢にも人気があります。セールを行っている時期もあるので、定期的にサイトをチェックしておきましょう。

取扱商品数約1,000商品

3位

RUIRUE BOUTIQUE

RUIRUE BOUTIQUEは、上品な女性向けのドレス通販サイトです。洗練された大人の雰囲気のある独特なデザインが多いです。そのため、年齢層は30代が最も多いようです。さまざまな購入特典もあるので是非ホームページをチェックしてみてください。

取扱商品数約1,000商品

人気記事

新着記事