結婚式にはどんなドレスを着て行けば良いの? | パーティードレスセレクション

結婚式にはどんなドレスを着て行けば良いの?

結婚式や披露宴に着ていくドレス選びって何度経験してもいつも迷ってしまいますよね。
どんなドレスがOKでどんなドレスがNGなのか、年齢に合ったドレス選びも大切ですし、ドレスだけではなくバッグやシューズなどトータルでコーディネイトしなえればなりません。
友人の結婚式なのか、上司の結婚式なのか、家族や親族の結婚式なのかなど、ニーズに合わせたドレス選びをご紹介します。

結婚式や披露宴に着て行くドレスのOKとNG

結婚式や披露宴にはパーティードレスを着て行くと良いでしょう。
普段着のようなワンピースになってしまわないように注意が必要です。
パーティードレスには、ミニドレス・ミディアムドレス・ロングドレスなどありますが、年齢によって丈を合わせることもポイントです。
派手すぎるロングドレスや水商売系の派手なドレスは品がなくなってしまうのでやめましょう。
アクセサリーにはパールを取り入れるのが無難です。
シューズは低めのヒールのパンプスがおすすめです。シューズはつま先の出たものはNGです。
バッグは華やかなものを持っても良いのですが、大きすぎず、なるべく小さいバッグを持つようにしましょう。

白っぽいコーディネイト

全身白っぽいコーディネイトはNGです。
白は花嫁さん特権の色なので控えましょう。
淡いピンクやベージュなどの白っぽいドレスを着るのは良いのですが、黒などの濃い色のボレロやストールを羽織るなどし、全身が白っぽくならないように注意しましょう。

黒っぽいコーディネイト

黒いドレスはOKなのですが、バッグもシューズも全部黒で全身真っ黒にしてしまうのはNGです。
黒はどうしても喪服をイメージさせてしまうからです。
黒いドレスを着る場合には生地の素材やデザインを華やかなものにし、明るい色のボレロやストールを羽織るのがおすすめです。

露出

肩を出したスタイルやミニドレスもOKなのですが、あまりにも露出し過ぎている場合には肩にはボレロやストールを羽織りましょう。
肩は基本的には出さないのがベストです。
結婚式や披露宴ではミニドレスよりもミディアムドレスの方が品があって良いと思います。

脚にもマナーが!

素足・黒いタイツやストッキング・カラータイツ・網タイツなどはNGです。
肌色のストッキングがおすすめで、素肌が透けるものを選ぶと良いです。
シューズはつま先やかかとが見えないものを選び、カジュアルなものは避けましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

ドレスを上手く着こなすためには配色も大事!

ドレスと配色について ドレスに合わせてバッグやシューズなどをコーディネイトすると思いますが、みなさん

続きを読む

どうやって髪型を決める?パーティーに行くときのヘアスタイル

パーティーに行くとき、普段とはちょっと違ったヘアスタイルで行きたいですよね。 普段はできないような

続きを読む

パーティードレスにはどのような種類があるのでしょうか。

パーティードレスのドレスコードの種類は フォーマルドレスとして扱われるパーティードレスは、パーティ

続きを読む

パンツスタイルで結婚式に出席するには

結婚式にパンツスタイルで出席する際のポイントは 結婚式に出席するのに、パンツスタイルは良くないので

続きを読む

人気のパーティードレス 通販サイトランキング

1位

Sweet Heart

Sweet Heart(スイートハート)は、幅広いラインナップのあるパーティードレス通販サイトです。10代から50代まで幅広い年齢層が利用しています。また、サイト内にはコラムもありますので、購入前に読んでみてはいかがでしょうか。

取扱商品数約1,000商品

2位

DressLine

ドレス専門の通販サイトDressLineは、バラエティ豊かなデザイン性の高い商品が多く、しかも価格がリーズナブルで、キャバ嬢にも人気があります。セールを行っている時期もあるので、定期的にサイトをチェックしておきましょう。

取扱商品数約1,000商品

3位

RUIRUE BOUTIQUE

RUIRUE BOUTIQUEは、上品な女性向けのドレス通販サイトです。洗練された大人の雰囲気のある独特なデザインが多いです。そのため、年齢層は30代が最も多いようです。さまざまな購入特典もあるので是非ホームページをチェックしてみてください。

取扱商品数約1,000商品

人気記事

新着記事